トップページ » ニュース » 書籍紹介 » 『僕たち、どうして勉強するの?』

『僕たち、どうして勉強するの?』

date 2009-02-23

『僕たち、どうして勉強するの?』が3月26日にマガジンハウスより発売されます。 これは、『「1日30分」を続けなさい!』のパート2にあたる書籍になります。

「1日30分」を続けなさい!』をはじめ、2007年頃から勉強本がビジネス書の売れ筋ランキングでトップを占めました。もう勉強に関するノウハウは出尽くしたでしょうし、あとは読者が実践するだけです。

しかし、実践する段階になって、「どうして勉強するのか?」という疑問が浮かんでくるでしょう。この疑問に対する答えが明確にならないと、なかなか勉強に打ち込めません。

この本では、古市の勉強に関する経験談のみならず、古市の両親の体験を基に、おもに子どもたちに「どうして勉強するのか?」という答えを提案する意味で書きました。当然、大人が読んでも問題なく読める内容にしています。

225whystudy.jpg

「1日30分」を続けなさい!』では、具体的な勉強法そのものについて書きました。この本では、おもに子どもたちに勉強をする大切さをわかって欲しくて書きました。

目次はこんな感じです。

  • はじめに
  • 子どもたちへのごあいさつ
  • 第1章 僕が「勉強」を意識するようになった理由
    • 僕のお父さん
    • お父さんと仕事
    • お前は好きな仕事をしろ!
    • 学歴で苦しむ大人たち
    • 大人はどうして勉強しないのだろう?
    • 敗戦後の教育事情
    • 中学校卒業後すぐに就職
    • 集団就職という仕事探し
    • お母さんの青春時代
    • 子どもは大学に
  • 第2章 僕の小学・中学・高校時代
    • 都会の子どもが田舎に引っ越し
    • 普通の子がいきなりできる子に
    • 中学校入学直後のショック
    • 都会の塾でまたショック
    • 高校入学でまたまたショック
    • 力が入らない高校時代の勉強
    • 全国模試で現実を突きつけられる
  • 第3章 僕の大学生時代
    • 大学入学直後の僕
    • 大学での勉強
    • 東京での一人暮らし
    • 僕が勉強に目覚めた瞬間
    • それからの僕
    • 勉強をして未来を切り開け!
  • 第4章 学校と勉強
    • 小学校と中学校での基本勉強の大切さ
    • 基本勉強の大変なところ
    • 大切な科目とは?
    • 広く浅くの義務教育
    • 意外と教わらない必要な知識
    • 高校での勉強
    • 受験勉強の話
    • 同じ土俵で勝負しよう!
    • 大学での勉強
    • 大人になってからの勉強
  • 第5章 勉強と仕事と君の未来
    • 人材選びと仕事の関係
    • 勉強と仕事の深い関係
    • 仕事と君の将来の生活
    • 仕事の要素
    • 変えられる要素・変えられない要素
    • 選んだ仕事・しかたない仕事
    • 仕事と自由時間の深い関係
  • 第6章 どうして勉強するの?
    • 勉強するわけ
    • 一段上がると君の可能性はどうなる?
    • 勉強の法則とは?
    • 勉強は何の積み重ね?
    • やりたいことは実現可能か?
    • 勉強はいつでもできるのか?
    • 学歴はいつでも取得できるのか?
    • 与えられた環境でベストを尽くしているか?
    • あきらめていないか?
  • おわりに

ニュース トップへ戻る

書籍紹介

お得なキャンペーン情報

  • 同時受講キャンペーン
  • 友人紹介キャンペーン
  • 発音復習キャンペーン

お電話でのお申し込み

03-3552-0820

受付時間
 9:00から20:00(日祝休み)

英語講師募集中

ページのトップへ